クリアネオの安全性の秘密は成分と品質管理

クリアネオは肌に直接塗るものなので、敏感肌でも使えるのか、成分や安全性はどうなのか気になりますよね。
クリアネオは、無添加・無香料で天然由来成分でできていることもあり、肌に優しいデオドラントクリームです。肌が弱い私も、使い始めてから一度も肌のトラブルがなく、安心して使っています。
このサイトでは、なぜクリアネオが安全で安心して使えるのかを見ていきたいと思います。

\公式サイトから肌に優しいクリアネオを購入する/
▼公式サイトはこちら▼クリアネオ

クリアネオの安全性のポイントは成分と品質管理

私は肌が弱い方で、化粧品やハンドクリームが肌に合わないこともよくあったので、クリアネオを買うときも心配でしたが、無添加・無香料で変な成分も入っていないと公式サイトにも書いてあったので安心して買うことができました。

クリアネオを使い始めてから今まで、肌荒れなどは起こさず、安心して使えています

クリアネオはどうして安全なのか?

クリアネオが安全と言われるポイントは2つあります。

Point
  1. 安全性の高い成分
  2. 徹底した品質管理

1.安全性の高い成分

クリアネオの有効成分には、

①菌の増殖を抑える「イソプロピルメチルフェノール」
②汗を抑える「パラフェノールスルフォン酸亜鉛」

の2つがあり、これらの成分が汗と菌に作用することで、わきが臭を抑える効果があります。

これらは、化粧品の他にも鎮痛剤のような医薬品に使われている成分で、非常に低刺激で副作用もない成分です。医薬部外品として厚生労働省からも認可されています。

汗を抑えるのに効果的な成分として『塩化アルミニウム』は市販のデオドラント製品に使われていることがありますが、これは副作用としてかゆみや肌荒れが起こることがあると言われています。クリアネオにはこの『塩化アルミニウム』は含まれていません。

 

クリアネオのその他の成分には、臭いを抑える働きを持つ7種類の天然植物エキスが含まれています。

また、無添加・無香料であり、余計な成分は入っていないことがわかります。

→公式サイトでクリアネオの成分を確認する

2.徹底した品質管理

クリアネオはパッチテストを実施していて、低刺激性のテストやアレルギーテストを実施しています。

また、完全に国内生産を行っており、徹底した品質管理の下で生産を行っていること、製品の検査を外部の第三者機関に委託しており、外部の厳しい目で判断してもらおうという品質に対する高い意識が伺えます。

 

クリアネオは「安全性の高い成分」と「徹底した品質管理」により、肌に優しく敏感肌の人や子供にも安心して使うことができる商品なのです。

 

返金保証制度は安心の制度

クリアネオが安全性が高い商品だとしても、個人差があるため、どうしても肌に合わない方もいるかもしれません。

そのような方にも安心して買うことができるように、返金保証制度が用意されています。

返金保証制度は、商品に満足できない場合に初回購入分に限り、いくら使っていても返金してもらえる制度で、単品購入なら30日以内、定期便なら期限なくいつでも返金が可能です。

定期便の場合は特に「永久保証制度」と言われており、公式サイトでも以下の説明があります。

永久返金保証制度とは
永久保証制度は定期便のお客様に限り、使用して何ヶ月後であっても満足できないと感じた場合、初回分の返金を行う保証です。初めてのお客様にも安心してご購入いただくための保証になります。

クリアネオ公式サイトより引用

 

(参考)クリアネオの価格比較!最安値販売店は?お得な買い方も教えます

 

▼安心・安全なクリアネオを購入する▼クリアネオ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です